日々の暮らしを更新していきます

おいしいごはん日和

読書

森博嗣「天才キャラの限界は作者の知能ではなく読者の理解力にある」

投稿日:

1 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 03:59:52.78 Fde0r8xe0.net
作者は資料も見れるし取材も出来るのでどんなキャラも描写できるが
想像力のない読者が理解できる範囲の描写に抑えないと天才キャラは評価されない
3 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:00:48.93 Fde0r8xe0.net
言われてみりゃそうかも…
読者が天才やと評価できるレベルまで落とさないとダメなんだよな
4 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:01:17.56 /q4Umatj0.net
作者がアホすぎて 天才キャラなのに
天才じゃないやつのが多いけどな
6 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:02:50.55 XbX0JJJJ0.net
作者天才じゃないんだから天才キャラの思考を書き出すなよ
9 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:04:25.57 Lfb5jvwo0.net
森博嗣並に頭良い読者が存在しないから無理なんだよなあ
10 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:04:33.21 f1zSIhrn0.net
頭悪い人物を出してそいつに説明するだけやん
作家が自分の才能を値踏みされるのが嫌なだけだろ
11 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:05:13.50 XbX0JJJJ0.net
福本の天才描写はガチ
13 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:05:27.08 evO4o5iP0.net
普通に森博嗣の書く天才と中山七里の書く天才とじゃ感じ違うと思うぞ
14 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:06:35.34 emNwOSdy0.net
読者の理解力を考えた天才を出せばいいだけの話
こいつはバカ
15 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:06:37.98 3EJDccKop.net
作者が天才だからキャラもちゃんと天才な例
16 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:07:00.59 3TwhiHcL0.net
想像力のない読者に理解させられないならそれが作者の表現力の限界や
小難しい事は論文にでも書いときゃええ
17 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:07:34.79 Cv88X9nHa.net
つまり作者の知能を超える天才を取材してもその作者には何が天才なのか分からないってことやろが
21 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:09:43.32 nyngeZOPd.net
>>17
勝利!
18 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:07:49.12 mFdyDj1lx.net
なろうの天才キャラ見せたらどんな顔するんだろう
26 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:10:45.48 YbD+Dqsp0.net
>>18
森「天才キャラを作るには周りのキャラの知能を落とせばいい!?その手があったか!!」
37 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:13:33.57 sDVol6Fq0.net
>>26
森博嗣はそれもやってると思うけどなぁ
19 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:08:26.52 Q2jYwxos0.net
周りがおだてりゃ天才キャラなんや!
22 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:09:44.42 FcKkZNBF0.net
読者の理解は文章によるんやから結局は描写不足ってことやないか?
29 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:11:25.98 Fde0r8xe0.net
>>22
この意見最もやなって思う反面センター試験など受験で使われる現代文の文章でみんなが満点とるわけじゃないから
あれはあれで評論や小説書いてる人たちの描写が不足してると言えるんやろうかね
48 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:15:51.66 FcKkZNBF0.net
>>29
ネットでも何でも回答が出て読者が納得できたならそこが閾値になるんやから
誰か一人でも真っ当に真相を予測できるならギミックとしてアリやと思うけどな
54 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:17:20.08 3TwhiHcL0.net
>>29
AIに東大合格させる(センター問題)研究してるところの調査によると
今の小中学生だったかな?の三割はテストの問題文の意味を理解してないらしいな
62 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:18:50.49 YbD+Dqsp0.net
>>54
24 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:10:03.57 Zgd2h/xX0.net
アホが描くと天才じゃなくてただの予知能力みたいになるよな
31 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:11:55.58 FcKkZNBF0.net
>>24
なぜわかったんだ?→この可能性に賭けてただけ
なぜわかったんだ?→天才だから

ストーリーの都合から見たら同じやのにこの差は何やろな

27 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:11:16.31 2mJFHlMo0.net
簡単やぞ第三者に「さすが天才だ…」とか言わせるだけでええんや
28 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:11:20.09 mP/yH/3O0.net
で森の描く天才キャラは天才たり得てるのかというと
33 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:12:26.73 YbD+Dqsp0.net
>>28
四季は天才ってより超人だよな
45 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:15:36.54 mP/yH/3O0.net
>>33
天才超人というとファンタジーやな
個人的には登場人物より作者に天才性を感じるほうが楽しい
残念ながら森には感じない
38 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:13:43.62 YbD+Dqsp0.net
現実をはるかに超えた天才キャラでも受け入れられるように描写するのが作者の仕事やで
例えばアカギとかな
47 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:15:50.73 Fde0r8xe0.net
>>38
アカギって漫画のキャラとして面白い格好良いという評価であってあれをもってアカギはガチの天才とか評価してる人おらんような気もする
42 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:14:34.97 BslpKf6t0.net
森博嗣はガチの天才やで
小学生のとき九九おぼえるのめんどいから
自分の考えたやりかたで計算してたらしいで
67 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:20:24.01 ZoiauPTAp.net
>>42
あまり受験勉強したくないから数学が難しかった大学を受けるのは凄いと思った
46 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:15:45.92 qJ4o+sPhH.net
理解力のない読者問題は重要だよな
なろうが流行るのは要はそういうことだし
61 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:18:48.21 FcKkZNBF0.net
>>46
言われてみればそうやな
「俺ならわかる」のギリギリのレベルが読んでて一番面白いやろから
なろうで一番評価されやすいレベルが多くの評価者の知能レベルに近似しとるんやろか
56 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:18:05.18 9RaiRfAw0.net
読者の大半より森のが頭ええしな
59 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:18:32.77 AZWHShSe0.net
森博嗣の天才キャラはほんま作者の理想をふんだんに盛り込んでる感じがして好きやわ
60 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:18:33.25 97fTp6Xz0.net
読者はわけわからん展開について行けずつまらんと切り捨て
作者は馬鹿に俺の作品は理解できんわボケと負け惜しみ
しっかりLose-Loseになってるからこれ以上何を語るんや
63 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:19:20.23 qJ4o+sPhH.net
5ちゃん見てても思うわ
あきらかにこちらの言ってる事を理解してない
それどころか真逆にさえ捉えてるアホだらけ
クリエイターはしんどい時代やな
68 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:20:32.79 YbD+Dqsp0.net
>>63
アホを見たいならツイッター見たほうが早いで
バズッてるツイートに的外れなリプしとるガイジいっぱいおるで
82 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:23:38.93 FcKkZNBF0.net
>>63
クリエイターの質はアホの相手ができるかどうかで決まるんやぞ
アホの相手したくないんやったら研究者というスタンスで作ればええ
69 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:20:41.34 9ngtiymfa.net
なろう作家が言うならアレやけど
こいつより頭のいい日本人ってあんまりいないやろうし
77 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:22:19.91 aXa5YZnC0.net
理解できない程の天才じゃいかんのか?
102 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:29:37.48 GuM5eN3ed.net
>>77
理解理屈が出来ない天才という肩書きをもって具体的なエピソードないまま作中最強格を務めるのが西尾維新パターンやな
88 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:25:13.50 8foeOFcP0.net
ここにレスしてる奴の9割は自分は頭いい側ってスタンス
99 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:28:41.46 qJ4o+sPhH.net
読者側がもっと賢くならんと
創作物はどんどん堕落するやで
109 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:31:07.75 zKaxNhOH0.net
天才キャラは敵と味方で2人出すべきやな
そうすれば相手の策を読みつつ自分の策を巡らせる為に頭の中で説明っぽくなっても不自然さが出ない
113 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:32:23.92 9trFFwlEp.net
>>109
でもお前らハンターハンター叩きまくるじゃん
111 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:32:05.57 BGmEq490.net
ナルトに出てくる天才という名のアホ達
119 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:33:08.99 llIxI9l4H.net
こういうスレですら
「何言ってんだコイツ」みたいなトンチンカンなレス書き込んでるのが複数おるからな
そういうのに合わせてたら終わるよマジで
122 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:34:47.09 rTJYVKqu0.net
ジョジョとハンタの差だな

どっち面白いかは別として
ハンタの作者の方が頭良いんだなってのは読んでるとわかる

141 :風吹けば名無し 2019/03/07(木) 04:38:36.97 oxNR0zLd0.net
天才的な行動や言動を描くだけでは不十分で
何故それが天才的なのかということまで言及、描出できなければ理解したことにはならんと思うわ
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551898792/

-読書

Copyright© おいしいごはん日和 , 2019 AllRights Reserved.